2010年10月03日

大阪に降ります

ついに10月になりましたな。

大阪であんまりライブをしない
大阪在住のさよならロック兄弟。
しかしながら、先週の日曜日に引き続き
今週の日曜日も大阪でライブするんです。

先週は、恒例となりました「膀胱ナイト」に出演。
膀胱ネエサマ、DVDを発売されたのです。オメデタイ。
特筆すべき点はライブDVDではないということ!!
相変わらずの盛り上がりでした。
いやー全国探せばオモシロイ奴いっぱいいるなー。

そして今週日曜日。
てか明日。
いやもう今日やな。
わしの人生に密接に関わっているバンド
アランスミシーバンドの企画イベントです。
この日を最後に脱退を表明したベースすぎやん。

大学を卒業しスーパーモラトリアムだった頃からの付き合いです。
そんな仲間の人生の転機に、鎮魂のギターソロで祝福を!
フォーエバーするぞ!
トリビュートするぞ!
posted by キャプテン at 02:02| Comment(0) | 日記

2010年09月24日

池袋アンド神戸フロム金

??.JPG
Dr.Martinからシグネチャーモデルが
発売されていたようなので
迷わず購入しときました。
完全に金ピカ。
カッコイイでしょ。

そして、池袋エンド神戸のステージを
ゴールドに彩って来ました。

まずは池袋アダム。
のっけからかなりの盛り上がり。
ゴールドブーツ現象ですな。
ラストの「パニックお兄ちゃん」では
チョップの前に誰も殺到しないという
珍事が発生しましたが
レッドスニーカーの彼には仕方ないでしょう。
虫というバンドがおもろかったね。

そして神戸アートハウス。
ホームであるにもかかわらず
序盤は皆さん、禁断の地蔵フェイス。
こりゃいかん、と言うことで
新曲「ディスコ・ハーメルン」で
ミラーボールとゴールドブーツのコラボレーション。
一気に地蔵フェイスから観音フェイスに変わりました。

久しぶりの古い仲間もいてね。
懐かしい気分になりましたな。
フライングVかっこいいなぁ。
posted by キャプテン at 06:35| Comment(3) | 日記

2010年09月17日

神になっちゃダメ

飛行機に乗りましたで久しぶりに。

コワイね。相変わらず。
ちびりそうでした。あのフワフワ感。

景色は綺麗なんやけどねー。
やっぱあれは人間が見てはいけない
景色のような気がするなー。

さてさて。
2週間ぶりの滋賀ハックルベリーのライブ。
かなりちょくちょく行ってるな。
なんか落ち着くんですよ。
あったかくてね。
都会の雑踏に揉まれてると行きたくなる。
そういうライブハウスです、あそこは。

平日ということもあり
お客さんも少なかったけど
共演したバンドマンもなじみの連中ばかりで
ステージからの景色は素晴らしかった。

まさに人間が見るべき景色やったね。
posted by キャプテン at 16:55| Comment(0) | 日記

2010年09月07日

なぜ芸術は秋なのだ?

ごきげんよう。
相変わらずクーラーの恩恵を受けながら
クーラーに足を向けて寝てます。

詳細はまた後ほど述べるけど、
9/20にちょこっとステージに立ちます。
たなかじょんと言う歌がウマイ一般の男と一緒に。
アコースティックギターをかき鳴らす予定。
5〜6曲やりますかな。
わからんけど。
「ジャンジャカ書房」というユニット名です。
爆発的にその日暇な人よろしく。

そして、
先日新曲を大発表したにも関わらず
また新たな曲の構想に着手してまっせ。
へへ。

なんて言うのかな。
創作意欲と言うのかね。
ふつふつと。

人類誕生をテーマにした
NHKスペシャル風の曲になるでしょう。
ご期待あれ。
それと台風に気をつけろ。
posted by キャプテン at 15:40| Comment(0) | 日記

2010年08月30日

ディスコ・ハーメルン

新曲の制作でバタついておりまして
なかなかブログ、サボっちゃたなー。

ま、おかげで当初の目標である27日のライブに
間に合いましたよ。新曲…

その名も
「ディスコ・ハーメルン」

世界最大のミステリーとも言われる
「ハーメルンの笛吹き男」の話をモチーフに
デッド・オア・アライブよろしくの
キラキラ80'sディスコに仕上がりました。

すごい勢いでアイデアが浮かんだのに
データが飛んだり、イマイチ演奏とマッチしなかったり
なかなか苦戦いたしまた。

でも、おかげでなかなかの好感触。
神戸→滋賀でぶっ放してきました。

スタメン入りするかどうかわからんけど
前途有望なルーキーではあるなー。
posted by キャプテン at 22:57| Comment(0) | 日記

2010年08月12日

サマソニの感想は要らない!

今年もサマソニ断念しました。
見たいバンドは数多くあったけど

腹かっさばいて大腸ひっぱりだして
みじん切りにする気持ちで断念しました。

いやー、だってキリ無いんやもん。
あれ見たいこれ見たいでは
すべてのフェスに行かなあかんくなる。

だからね、
よほどじゃない限りフェス行くのやめました。

今年はラウドパークでOZZYに会う予定なので
それ以外はすべて断念。
さっぱりしたもんですよ。

だから、全然大丈夫。
未練もクソもない。
posted by キャプテン at 00:43| Comment(0) | 日記

2010年08月10日

鍵屋ってのは現存する花火屋らしい

どぱぱぱーん!!
と、先日は淀川花火大会でした。
夏ですな。

って、いやー。
恐るべきことが発表されてますね。
早くも。

今年4月に我々のCD発売に準じて
粛々と慣行された神戸でのイベント。

「さよならロックプロレスリング」

我々の根城である神戸アートハウスで
満を持して開催したイベント。
ついに第二弾にして東京でやっちゃいます。

どうなんのかね、全く。
「やる?」「やろか?」
文化祭実行委員に立候補するくらいの
緊張感で決めてしまいましたけど。

ま、決めたら決めたで手放しで楽しみ。
誰かおれに「不安」をくれ。

ちなみに今回はCDリリースとか考えてません。

でもまだわからん。
赤い彗星と相談してみるべ。
posted by キャプテン at 22:39| Comment(0) | 日記

2010年08月04日

レース場ってデカイのね

??.JPG
富士の麓で行われたスーパーアメリカンフェス。
ドラッグレースの爆発的エンジン音を傍らに
こちらも負けじとギターぶっ弾いてきました。

まぁークソ暑かったけど、とりあえず無事終了。

いやいやいや
全然無事じゃない…

ハレー彗星、晴チョップがおっ死んでた。
ボツリヌス菌注射したってピンピンしてそうな男が
よりによって、こんな日に限って風邪ひいたらしい。
炎天下のライブ終えたあと、楽屋で即身仏と化した。
ついてない人だね全く。

しかし、カーレースなるもの。
ゲームでしか見たことなかったけど
実物見るとすごい迫力でんな。
エンジン音の凄まじさには恐怖感さえ覚えてしもた。
エグゾーストノイズって言うんですか?
ハマる人がいるのもわかるなー。

会場でスラッシュのニューアルバムかかってたけど
初めて「いいアルバムかも」って思いましたね。
posted by キャプテン at 16:39| Comment(2) | 日記

2010年07月24日

夏はメシアを感じる

クソみたいな真夏日が続いてますな。

先日、ゴキジェット開発者はメシアだと論じたけど
クーラー開発者は神そのものやね。現人神。

印刷とか飛行機と同レベルの発明やと思うけど
もひとつ無名ですな。カワイソウに。
知りたい人はウィペディアへGO。

人類は快適な人生をおくる為にどこまでも貪欲です。
だからこそいいものが生まれるのです!


新曲できたー。
posted by キャプテン at 01:33| Comment(1) | 日記

2010年07月21日

ヤローの存在意義を教えてくれ!

ついに梅雨もあけて夏になりましたな。
サマーハズカム。
いいもんですよ夏は。

しかし、毎日ある恐怖に脅かされとる!
全くもって不愉快や。

ヤローですよ。

ゴキブリ…

どーしても勘弁ならん!
壁に黒いシミなどあると
ゴキブリやと思ってビクってなってしまう。

なんちゅーことや!
あんな醜くて無能で低俗なヤローに
日々怯えているなんて!

フン!まぁいいサ。
おれにはゴキジェットあるからね。

ゴキジェットやフマキラーを開発した
まだ見ぬアナタ…
アナタは救世主です。メシアです。
どこまでもついて行きます…。

先日のミルクティース10周年イベント。
楽しかったなー。

それもこれもメシアのおかげや。

アーメン。
posted by キャプテン at 04:14| Comment(1) | 日記