2011年04月03日

なんか温かい感じなのよね

6131msz4QVL._SS500_.jpg
何年か前、実は不動産屋で働いてたんですよ。

その時に、吹田市の千里ニュータウンにある
竹見台団地という巨大団地群を見に行ったのです。
まー見渡す限り団地やねん。千里ニュータウンってのは。

さすがに見た目はボロボロ。
当たり前やけど…。
なんせ大阪万博の頃に建築されてますから。
40年の歳月が経ってます。

おびただしい数の建物…
そのベランダには洗濯物やTVアンテナ…
一階部分にあるアルミ製集合ポスト…
中心にはささやか公園と巨大給水塔…
そしてコンクリートのすえた匂い…

いやーなんか、「ザ・団地」って感じで
涙出そうな寂寥感におそわれたのです。

それからというもの妙に団地が気になって
暇なときは団地に散歩に行ったりしたのです。

ところがある日、本屋で発見したんですよ。
団地の写真集を…。
しかも1册、2冊ちゃうよ。

すごいねー。
いるんやなマニアが。
全国の団地を探訪してはる。

よくよく探してみるとネットにも
団地マニアのサイトたくさんあるやないの。
あまつさえ団地のプラモデルなんてのもある。

おもしろいねー。世の中。
posted by キャプテン at 20:55| Comment(2) | 日記
この記事へのコメント
団地の凄まじい生活感には、圧倒的な生きる力が感じられます。至極日常的なのに、ノスタルジーを覚える不思議な建物ですね。
Posted by 凛音 at 2011年04月04日 03:21
段違いですね!!!
Posted by ぷらレール at 2011年04月06日 02:46
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: