2011年03月29日

歌詞に限らず非現実的なものが好きです

昨夜、アートハウスで爆音ぶっなしてました。
ギター弾いてライブ出来て、とてもシアーセ。
びっくりくらい歌詞が飛んで、自分の脳の劣化には
いささか絶望したけどね。
ま、えーのえーの。

こう言っちゃなんやけど、ライブの時はあんまり歌詞こだわってない。
2番でも1番の歌詞うたうことなんてザラなんすよ。へへ
だってあんま聞こえへんやん。

それよか楽しいほうがいいのでね。
「あ、歌詞間違えた…」とかあんま考えたくないし。

そうだ!おれは「自由」かつ「無」でありたいのだ!
歌詞はウチ帰って歌詞カード読んでくれ!!

と、まぁ言い訳ぶちかましたところで…

最近アニメの曲でもいい曲あるもんですなぁ。
どっかで流れてた曲で、いい曲やなと思い
必死に歌詞聞き取ってウチで調べてみたらアニメの曲やったりする。

「一万年と二千年前から愛してる〜♪」

ってまた凄い歌詞やなぁ。
クソ庶民的な現実感満載のメールがどーしたこーしたって
ラブソングよりこれくらい壮大なほうがよい。しみったれてなくて。

創聖のアクエリオンってアニメの主題歌なんやと。
AKINOって方が歌てはります。
アニメ有名なんかな。

いい曲やぞ。
やっぱ歌詞は大事やね、つくづく。
posted by キャプテン at 23:20| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: